かわいらしく!!ベルラインドレスのコーディネイトとは!?

かわいらしい印象のベルライン

ベルラインのウエディングドレスは、スカート部分がベルのようにふっくらとしたラインを描くシルエットのドレスです。スカートの部分がボリューミーになっているのが特徴ですが、思っているほど広がりがないのがポイントでしょう。素材にもよりますが、釣鐘形のラインが美しくかわいらしい印象を与えてくれますよ。少し広めの会場で挙式をしたり、ロングベールが似合うドレスともいえるでしょう。ドレスのボリュームに合わせてコーディネートするのが大事ですよ。

小花が似合うドレス!!

ベルラインのドレスには大輪の花をコーディネートするよりも小花のほうがかわいらしくて似合います。小さめのバラやスズランなどを使用して、やわらかい雰囲気でふわっとまとめたラウンドブーケ等が似合うでしょう。ドレスのシルエットに個性がありますから、ブーケはあまり強い印象を残すものではないものがいいですよ。優しい小花を少し大きめにまとめるか、強めの色が入るときには小さめにしたほうがドレスとのバランスがよくなりますよ。

ドレスのボリュームに合わせて

ベルラインの特徴的なシルエットとうまくコーディネートさせるなら、シャンパンベージュ系でまとめた少しディアドロップ風にしたキャスケードブーケもいいでしょう。キャスケードの流れるラインは長めにしてしまうとドレスの膨らみと合わなくなってしまうので、短めにしましょう。この場合、流れを強調するよりもボリューム感のある形を意識してみるといいですよ。ソフトな色でラインをうっすらと感じるくらいにまとめれば、ドレスのボリュームとのバランスも上手に取れて品よくまとまるでしょう。

福岡の結婚式場には、大聖堂で挙式ができガーデンリゾート貸切ウェディングを満喫できるおすすめの結婚式場があります。